×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スーツ 通販 アウトレット

1シーズン5〜6着購入でスーツ貧乏に

近年、熱中症予防や、電気使用量節約化の流れを受けて、夏場は特にクールビズなどが推進され、これらの影響を受けて、スーツ着用義務がなくなった企業もたくさん増えてきたようです。

 

しかし、いまだにスーツ着用義務の会社もたくさんあり、まだまだ日本に対するスーツ文化は完全に変わったとは言い切れない。

 

先ほども話した様に、職場によっては、日々スーツ着用が今も義務付けられていて、常に何着か用意しておかなければならない方もいるそうで、その方の話によると、1シーズン5〜6着も着るというのだ。

 

何万もするビジネススーツを1シーズンに5〜6着も購入しなければならないため、出費は多大なものとなり、生活を一気に苦しめてしまうなんてことも十運考えられるでしょう。


70%OFFでスーツが買える!?

そんなサラリーマン男性社員に、とっておきの情報があります。

 

もしかしてご存知かもしれませんが、最近はやりのネット通販では、ネット割引サービスの他にネット通販独自のアウトレット販売もされているというのです。

 

たとえば、洋服の青山では、モノにもよりますが、最大70%OFFでアウトレット商品が購入できるのです。

 

通常6万円ほどする高価なスーツが、3分の1以下の価格で購入出来たりするのですから、スーツ購入で頭を痛めているサラリーマン男性にとっては、これほど嬉しい話はありません。

 

特に結婚されているサラリーマン男性は、奥さんや子供を養わなくてはいけなくなり、普段のお小遣いですら、3万前後しかもらえない方も多いというのですから、スーツ購入費用が削減できればこれほど嬉しいことないでしょうね。


アウトレットのスーツって本当に大丈夫なの?

アウトレット=訳アリ商品というイメージが強く、そのため、

 

『何か裏がある』
『どうせ傷物なのだろう』

 

と疑っている方も多いと思いますが、スーツの場合はそんなことはほとんどありません。

 

確かにごく一部でそういうスーツを扱っている店舗もあるかもしれません。


 

しかし、私自身、そんなスーツは見たことがありませんし、仮にそういうスーツを見かけたとしても購入しなければいいだけの話であって、本来アウトレットで並ぶスーツは、シーズンが変わり、売れ残りそうな型落ち商品であって、特に機能性などに問題があり事は一切ありません。

 

デザインも極端に変わっているわけではありませんし、時期がずれているスーツであってもまた季節が変われば問題なく着用できるのですから、こういったアウトレット商品を購入するのは非常に有効的と言えるでしょう。

スーツは消耗品。だからコストはできるだけ抑えるのが正解

ノートPCで新モデルが登場する度にあなたはノートPCを買い替えますか?

 

こんな質問を投げかけたら、大抵の方が『NO』と答えるでしょう。

 

対して機能が格段に上がっているわけでもないのに、何万もノートPCに費やすのは、本当にパソコンが好きで新機能を全部試したいというような方だけです。

 

スーツも、これと全く同じことが言えます。

 

シーズンごとで新しいモデルのスーツが登城しますが、そのたびに購入していたらきりがありません。

 

それよりも1昨年前の物など、格安なスーツを購入することで、日々の消耗に対して対応できるのです。

 

洋服の青山で現在行われている最大70%OFFは、お小遣いも少ないサラリーマン男性たちにとって、非常に魅力的なことなのです。

 

こんな素晴らしい手を使わないことは無いですよね。


通販サイトを賢く利用すれば1年で十万円以上うく!?

更に、通販サイトを使えば、ネット独自の割引や、こういった割引情報がメルマガなどを通じて日々知ることが出来ます。

 

通販サイトを賢く使いながら、これらのアウトレット商品を購入し、日々の業務に対応していけば、年間十万円からのコストカットが見込めるかもしれません。

 

年間十数万円ってサラリーマンにとっては大金ですよね。

 

ここにも洋服の青山のオンラインショップ(アウトレット)URLを貼っておきますので、ぜひ、活用してくださいね。

 

▼洋服の青山オンラインショップ(アウトレットページ)URL
http://store.y-aoyama.jp/products/list.php?lc=topBnr&category_id=225